FC2ブログ

ブログ移転のお知らせ。

ブログを移転しました。
新URLはこちらになります。

ギターと歩む Day by Day | エコー音楽教室
http://www.echo-music.net/blog/

「みちまちスクエア」でのライブ

 大阪のJR東西線に「北新地」と言う駅がある。その「北新地駅」から梅田方面に行く地下道に「みちまちスクエア」があり、広々としたスペースだが人通りは少ない。

 古い知人のアコーディオン奏者、杉村寿治さんに、スクエアの管理者から、時々ライブの依頼があるそうで、先生はお弟子さんたちに練習になるからと、おおいに勧めておられる。何年か前に先生から「アコーディオンだけより、ギターなどもある方が良いからどうですか?」とお誘いいただき、公民館のギタークラブも参加したことがあった。

 久しぶりに先生から「ギターも参加しませんか?」とメールが届いた。合奏クラブの団員は、ライブは積極的に参加したがらないのでお断りしたが、ふと思いついて弾き語りをする大人の生徒二人に声を掛けたら、やってみたい!ということになった。

 前回は若い人たちで、レベルも高かったが、今回はシニアクラスの人たちで、レベルもさほどではなかった。でもアコーディオンの人たちは全員、弾くことが楽しくてしょうがない!といった感じだった!

 ギターを弾く人種?と全然違っていた。ギター弾きは上達するのに年数がかかるせいか、人前で引きたがる人は少ない。年長者が人前で弾けるようになるには、何年もかかる。ヴァイオリンほどではないが、やはり上達に時間のかかる、弦楽器の宿命だろうか?


RIMG20398.jpg
 当日の雰囲気を表現するのに、この写真が一番相応しい。ギターの二人の写真はいまいち映りががよくなかった。杉村先生がすばらしいタンゴその他を聞かせてくださった。 


スポンサーサイト



第29回発表会

 第29回発表会は25日(日)無事終了した。今年は小学生が少なくなり、その上出演予定の成人2名が、仕事と体調不良で出演できなくなって、少し寂しい思いをした。

 普通のギター教室と少々違い、弾き語りの人もいるので、バラエティーに富んだ会になったが、恩師松田先の耳に入ったら、たぶん叱られると思う・・・。先生の格の違いと思ってもらって許してほしい。巨匠セゴビアに認められた先生とは、同格にはならない!

 それでも先生から教わった音楽の本質、セゴビアトーンを作るためのタッチなどは忠実に守っている、(つもり!)純クラシック音楽もポピュラー音楽も、音楽の基本を守りながら、やはり楽しんで欲しいと願っている。


RIMG20333.jpg 
 
初めて発表会に参加した最年少のNくん、双子の弟が写真撮影に飛び込んできた!あえて静止する必要もないので入ってもらったが、チビッ子演奏家気取り?



Win7でのプログラム作り

 新しいパソコンになり、やがて一ヶ月が過ぎようとしている。今年は7月25日に発表会を予定していて、7月初旬にプログラム作りをしなければならない。かなり心配だった。

 以前のパソコンに入れていた、Windows Office 2003が使えると、パソコン工房で聞いたので、新しいバージョンを購入せずに、2003をインストールした。しかし2003はいろいろ問題があるようで、ワードを立ち上げるたびに「使用許諾契約書」が出るなど、不具合がいろいろ起きた。

 エクセルに慣れてるひとはプログラムのような書式のものは、エクセルのほうが作りやすいと言うが、私はワードに慣れていて、「使用許諾契約書」の問題は例のMさんから、「Win7にインストールした2003にのみ起こる現象のようだ」と解消法を教わり、どうにか無事仕上げたが、毎日悩みは絶えなかった。

 Mさんに言わせれば「エクセルで作れば30分で出来る」と言うけれど、過去に作成した雛形があり、私には悩みながらもワードのほうがまだ楽だった。年に一度のプログラム作りなので、平行線の挿入など、方法を忘れていることが多い。

 パソコンのプリンターは最大A4なので、やはりB4で作りたくて「pdf」で保存し、データー持参でスピード印刷に行った。少々費用はかかるが、子供たちが大きくなって、昔を思い出して見たとき、多分綺麗なプログラムのほうが喜んでくれるのでは?と信じて頑張った!

 発表会が近づくと、毎年のことながら、私の選曲ミスか?はたまた本人の努力が足りないのか?特訓が必要になる。当分疲れがたまりそう!

RIMG13502.jpg


 
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QR
プロフィール

yok

最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索