FC2ブログ

ブログ移転のお知らせ。

ブログを移転しました。
新URLはこちらになります。

ギターと歩む Day by Day | エコー音楽教室
http://www.echo-music.net/blog/

パソコンが壊れた!

 26日(木)のレッスンで渡さなければならない楽譜の編曲を25日夜遅くまでかかって仕上げ、朝一番に印刷をしたら、日付の設定が狂っていた。

 正しく設定をし、時間がなかったので自分の分は夜にでもとそのまま保存して終わった。夜、電源を入れると、立ち上がらない!

 真っ黒い画面で「ご迷惑をおかけしますが~」に始まった白い文字のメッセージが出てすぐ消える。何度か試したら、以下の方法を試してくださいというもので、全部試してみたが駄目だった。

 購入先のパソコン工房へ修理に出す。OSが破損しているようですねとのことだった。結果はメモリ(500MB×2本)のうちの1本が破損していたそうだ。

 無事OSおよびメモリの交換がすんで今日夕方戻ってきたが、さらっピン同様の(見た目は古いが、中は新品)パソコンを前に、先ずインターネットに接続しなければ何も始まらない。

 光フレッツに接続設定、つぎにウイルスバスターのダウンロードと設定。メールソフト(Becky!2)のダウンロード、それだけで今日一日は終わった。

 子供に渡して、私の分の印刷をしなかった「森の熊さん」は、バックアップをしていなかった上に、子供に渡した分は、パート譜に編集してしまったから、一からやり直しになる。

 せめてブログにはこのこと伝えなくてはと、管理画面から下書きをしていたら、カチャカチャといったかと思ったら、本文の文字が消えた!ツキのない日はこんなものだ~!疲れた~!
スポンサーサイト



小学校の音楽

 最近の中学や高校の生徒を見ていると、過去に音楽のレッスンを受けた子供と、そうでない子供とで、進度に大きな違いがある。

 勿論個人差はあるが、過去に経験のある子供は無理なく楽譜が読める。ところが経験がないと読み慣れていないので、カタカナのルビをつけたがる。仮名を読んでいてはいつまで経っても楽譜は読めない。

 何人かの小学生に音楽の授業で、リコーダーを吹くとき、楽譜を読んでいるのか聞いてみたら、直ぐに読めない子供は片仮名でド・レ・ミを書きなさいと先生が言うそうだ。

 教えなくても楽譜が読める子供が大勢いる中で、読めない子供が読めるようになるまで待ってはいられない。だからやむを得ないと思う。楽譜が読めるのが偉くて、読めないのは賢くないと言っているのではないので、誤解しないで欲しいが、少しの訓練と努力で、読めるようになるのに、とても残念だ。

 私が子供の頃は、楽器の弾ける子供の方が少なく、先生もさほど苦労はなかったと思う。今はこんなところにも格差がでて、音楽の授業もやりにくいだろう。私のような個人レッスンをしている者は、せめて読めるようになるまで、ゆっくり待ってあげようと努力しているのだが・・・。

RIMG3406.jpg
今年もまた「はなみずき」が美しく咲いた。年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず

ETC車搭載器

 ここ一年ほど高速に乗るたびに、ETC車搭載器の導入をどうしようかと迷っていた。今は毎週高速を使っているが、この状態がいつまでつづくか判らないという思いがあった。

 ところが阪神高速は平成20年から、距離によって料金が変わると知り、それなら思い切って搭載器をつけようと重い腰をあげた。ところがところが、この3月で阪神高速サービス株式会社、スルーウェイの割引キャンペーンは終わっていた。チャンスの女神に後ろ髪はない!

 3週間ほど待つ覚悟で、スルーウェイのカードを申し込めば少々の割引キャンペーンは残ってはいるが、一旦決心したからには、イラチな(関西ではせっかちなことをこう呼ぶ)私としては待ってはいられない!

 利用しているローン会社のサービスカウンターに行けば、即日ETCカードを発行してくれることが判り、(まずカードを作らなければならないことも、それに日数を要することも知らなかった。)作成後、日ごろお世話になっている自動車屋さんで設置してもらった。

 今日、はじめてETCレーンからノンストップで高速に出る。快適!またしてもどうしてもっと早くに付けなかったのかと、少し後悔の念が頭をよぎった。

 ここ2~3週間ほど、高速のゲートでたった2~3台の車待ちなのに、なんでこんなに時間がかかるの?と感じていた。考えてみれば、私のようにイラチか、はたまた良く高速を使う人は、もうとっくに利用しているのだ!利用しない人は、のんびりした鷹揚なタイプか、車と高速に慣れていないかで、だから時間がかかるんだと思った。

 来週からスッキリした気分でゲートが通れる。ルンルン♪

RIMG1463.jpg

ギターを弾く私の油絵

 1ヶ月ほど前に古い友人で画家になった、坂本久子さんから個展の案内が来た。そこには「やっと描けました。気に入っていただければ良いのですが・・・」と書かれていた。

 ギターを弾いている絵を描いて欲しいと頼んでから、やがて10年ほどになる。はじめの頃は年賀状に「私の絵はいつ出来ますか?」と毎年書き添えていたが、そのうち諦めていた。

 彼女がアトリエにしている奈良の自宅に二度ほど訊ね、デッサンをしてもらった。その時「何でも良いから弾いてて欲しい!」と言われ、「愛のロマンス」(俗に禁じられた遊びと言われている)や「アルハンブラの想いで」などを弾いたらしい。

 なぜ「らしい!」と書いたかと言えば、今日彼女の個展に出かけ、その時に「録音したのを時々聞いているのよ!」と言われびっくりしたからだ。何を弾いたのか全く覚えていない。

 そんな下手くそな演奏を時々聞かれてるとは!下手くそな演奏!と敢えて言うかと言えば、その時私は「下手な演奏で絵のイメージ壊すよなぁ~」と言ったら、「まあ、セゴビアのようなわけにはいかないから、割り引いて聞くよ!」と彼女が分かり切ったことを言うので、私は「セゴビアぐらい弾けたら今ごろ日本にいないよな!」世界の巨匠と比べられては!と反論したのを覚えている。

 そんな意地悪な会話をしたのは覚えているのに、録音されていたことなどすっかり忘れていた。時々聞かれてるなんて!もぉ~!消して欲しい!

 私の絵は30号と大きく、彼女の筆に掛かると、実物よりずっと若く綺麗だった。しかもロマンチックで立派な演奏家になっていた。入り口に入るなり、真っ先に目に飛び込んできて!それはそれは感激!うれしい!

個展の会場:大阪市中央区瓦町1-7-3 フジカワ画廊ビル3F
      アートスペース フジカワ 坂本久子絵画展
      2007 4月10日(火)~4月15日(日)AM 11:00~PM 6:00(最終日 PM 4:00)

RIMG3380.jpg
わが家に来たら一番の宝物になる!彼女は「お母さんが生きてる間に仕上げて見せてあげたかったのにゴメンね!」と言ってくれた

眼科治療の結果

 ドライアイの点眼薬を真面目に差していたら、最近視力が良くなってきたように思う。そう言うと、近眼が良くなったように聞こえるかな?いや、老眼が良くなったと思われるかな?老眼鏡を使う機会が少なくなったのは確か。

 近視が直ってきた訳ではなく、むしろ昔の状態に戻ってきたと言う方が正しいかも知れない。最近は運転のとき近視用眼鏡を使わずにすんでいたが、昨日高速を走っていて、標識が何となく見にくいので昔の近視用眼鏡をかけてみたら、なんと!これがスッキリ見えるのだ。

 こんなことってあるのだろうか?そう言えば、最初に受診したおり、「炎症のあるときは正しい視力が計れないので、治療が終わってからの方が良いと思います!」と先生に言われた。

 近眼鏡をかけずにすむ方が良いのか?老眼鏡を使用しなくてすむ方が便利なのか?私はその都度どちらの眼鏡も必要らしい。贅沢はいわないから、出来ればいま使用しているプリズム眼鏡だけで、どちらも必要ない状態でいたいがそうはいかない。歳は取りたくないなぁ~。

RIMG3348.jpg

ねねの道

 いよいよ4月。最近エイプリルフールとあまり騒がなくなった。昔はよくかつがれた。

 3月は卒業、転勤などレッスンを止めていく何人かがいて、淋しい思いをするが、4月になるとまた新しい人があり楽しみはある。別れの3月、出合いの4月というところだろうか。

 関西もようやく桜の季節になった。カノンの相棒愛子さんと京都に行く約束をしていたが、1日は二人ともスケジュールが空いたので、行ってしまおうかと言うことになった。

 いま京都市美術館で大エルミタージュ美術館展が開催されていて、それも見たかった。桜が目的だが他にも会いたい人がいる。

 清水寺に行くまでに、秀吉の正妻、北の政所(ねね)が秀吉没後出家(高台院)し、菩提を弔うために(1606)に開創した寺、高台寺がある。その前の道を、ねねの道と呼ばれているが、そこで店を出している、ワイヤークラフト作家 羅想線 の紗漫さんとその奥さん、まゆみさんのお二人だ。紗漫さんの作品は、デザインがすばらしくとても気に入っている。

 エルミタージュ美術館展は「大」と大きな文字がつけられ、モネ、ゴーギャン、ルノワール、ピカソと宣伝されていた割には、これと言った作品が展示されていなくて(日本には来ていないらしい)期待はずれだった。

RIMG3318.jpg
円山公園に咲く有名なしだれ桜。ほぼ満開だったが環境汚染なのか?少し元気がない。

RIMG3304.jpg
ねねの道は舞妓さんがよく通る。でもこの舞妓さんは本物ではない。一日体験のギャル達だ。本物はこの時間帯この道を通ることはない。歩き方もまるで違う。
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR
プロフィール

yok

最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索